スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

パパウォッシュクレンジングオイルは肌へのやさしさとメイク落ちを両立

本日のテーマは「ニキビケアに良いマッサージ」…
でも最初はパパウォッシュクレンジングオイルについてから。
いつも行く美容室で何気なく雑誌を見ていたら、パパウォッシュクレンジングオイルのことが詳しく書かれている特集があって、肌へのやさしさとメイク落ちを両立させているということに驚きました。
オイルなのに肌にやさしいというので、じっくりと読むと、ざらつきや角栓にも良いということが分かりました。
パパウォッシュクレンジングオイル
それではストレスや不規則な生活、睡眠不足やホルモンバランスの乱れと言うように、ニキビの原因は様々です。
このためニキビが気になる時にはスキンケア以外にも、様々な方向からのアプローチが必要となります。
化粧品を使ったケアの場合には、皮脂を抑えるビタミンC誘導体配合のものや、ノンコメドジェニックを選ぶのがおすすめです。
また余分な角質が溜まることで毛穴が塞がれることがあるため、ピーリング化粧品を用いた角質ケアも適しています。
加えてしっかりと洗顔をする他、その後十分に保湿をしてターンオーバーを整えることも大切です。
ニキビができた箇所そのものに触れるとかえって悪化してしまいますが、離れた場所のツボをマッサージすることでもケアができます。
ニキビにおすすめのツボは、小鼻の両脇にある迎香とひじを曲げた際の横ジワで、親指の先端側にある曲池です。
また便秘によるニキビが気になる場合には、マッサージオイルを用いておへそ周りを時計回りに優しくさすると言うのも適しています。
更に、栄養バランスを意識した上で食物繊維やビタミンB群、ビタミンEを豊富に含んだ食材を取り入れるのもおすすめです。
この他ストレスを和らげるには、ラベンダーやスイートオレンジなどの精油の香りが向いています。

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ニキビ

スポンサーサイト

コメント